黒川 森のコテージ [熊本県 黒川温泉]
 
  黒川温泉とは  
   

近年、マスメディアなどでの温泉ランキングで日本一に選ばれたことがあり、脚光を浴びております。
(※1998年に福岡の情報誌旅行情報誌「じゃらん九州発」の人気観光地調査でトップに立ちました。)
それまでは知る人ぞ知るという存在でありましたが、一気に人気温泉地として全国的に注目を集める存在となりました。
一昨年福岡県の深夜番組で、黒川温泉巡りなどをしていたが、そういった番組のクローズアップ効果もあって、
冬だと言うのに客足はとどまることを知らない状態です。

アクセス
  黒川温泉マップ
熊本市、別府市などからは九州横断バスまたは自家用車を利用することになります。やまなみハイウェイにも近い場所にあります。現在は福岡からの高速バスが西鉄と九州産業交通、日田バスによって運行されており、遠隔地からのアクセスの利便性が大幅に高まっています。

泉質
  硫黄泉・・・温泉街の比較的浅いところから80度から90度の源泉が湧いています。

共同浴場
  温泉街には、地蔵湯と穴湯という共同浴場が存在します。

特徴
  入湯手形と呼ばれる、手形を購入すれば、基本的に全旅館にある露天風呂から3個を選んで入ることができます。
渓谷に位置する小規模な温泉地ゆえに、隠れ家的な造りの旅館が多く、別荘的な感覚で楽しむことができる。
他の温泉街などの大型レジャー施設状態と一線を画した地域ぐるみの旅館集合体であるといえます。

 
 
 
Copyright (C) 2009 森のコテージ All Rights Reserved.